アンチエイジングの為のスキンケア

年齢を重ねていくと気になるのは「老化」です。まわりがぼんやり見にくくなったり白髪が生えてきたり、身体のあちこちが痛いとか更年期障害に悩まされる人もいます。中でも女性として気になるのが「肌」です。肌が乾燥したりシワが気になるとか、肌のたるみやくすみ、シミが増えてきたなんてこともあるでしょう。

 

そもそも肌を老化させる原因は「乾燥」なので、年齢を重ねても若々しい肌を保つには肌の保湿がとても重要になります。肌の水分が保持出来ていないとターンオーバーが乱れて、肌荒れが起きやすいとかカサカサになるとか、水分不足で肌の免疫抵抗力が下がったと言えます。

 

アンチエイジングの為のスキンケアとしては、セラミドが効果的です。化粧水や乳液だけでは不十分なので、保湿の為に肌内部で細胞間脂質のセラミドを補えるスキンケア用品を使うと良いでしょう。

 

また、若返りメイクには化粧下地を見直すことが大切です。ファンデーションが白すぎたりコンシーラーを使い過ぎると、年をとって見えてしまいます。化粧下地は首までつけると自然になりますし、皮膚の赤みやニキビ跡を隠すならグリーン系、色黒の皮膚はピンク系の下地でベースを整えます。シミやくすみを目立たなくしたいなら、オレンジの化粧下地がおすすめです。

 

また基本的なことですが、寝不足は老化に近づいてしまうので出来るだけ避けましょう。紫外線も光老化と呼ばれ肌の老化を促進させてしまうので、保湿も可能な日焼け止めがアンチエイジングには最適でしょう。

「お金をかけない美肌対処法とは」こちらから